2016年5月26日木曜日

アムトコ たっちコラムno.69

2016年5月号のこどもたっちのコラムです。

 前から気になっていたアムトコを主宰しているさぎりえさんとお話ししました。アムトコは月に2回、植田町にある美容室Hair studio Tonericoのお休みの日を利用して2時間でできるものを中心にいろいろなものを編むところです。用具や材料は用意されているので初心者の方でも気軽に参加できます。さぎさんは原宿と中目黒にあるお店で作品を委託販売をしていたり、毛糸の会社から依頼があると作品を作ったりする編み物作家さんなのですが、お会いしてみると2才の娘さんを持つ可愛らしいママさんでした。みんなで編み物をしながら楽しい時間をすごしたい、というさぎさん。私の編み物デビューは小学生の時。かぎ針の編み方をを母から教わったものの、棒編みに憧れて同級生に棒編みを教えてもらいました。編み物の本を見ながら模様が初めて編めたときの嬉しかったこと。寮生活だった高校生の時は、一つの部屋に集まってみんなでおしゃべりしながら編み物をして楽しかったなぁと思い出しました。アムトコでは編み方のHow to や編み図も配布するそうなので自宅に帰ってからも編むことができますよ。棒編みよりも簡単かなぁ、ということで、現在はかぎ針で編むのが中心だそうです。興味を持たれた方はアムトコを検索してみて下さいね。

丸いモチーフはヘアゴムやクリップ、バレッタ、ブローチなどに


四角いモチーフはお洋服やバッグにつてもかわいいですね

0 件のコメント:

コメントを投稿